予選大会

九州地区

JCカップ九州地区予選大会結果

 第1回JCカップU-11少年少女サッカー全国大会の九州地区予選大会が、6月28日(日)前日までの梅雨空から好転、子供たちが夢を描き感動や勇気も持つに相応しい快晴の中で開催されました。
 鹿児島県代表のモンスター霧島S.C 東山遼馬 君のハツラツとした選手宣誓により開会し、試合前には各チームの選手代表による大人顔負けの出身地域PRで地域間交流をすることができました。その後、名蹴会金田会長による「名蹴会サッカークリニック」が開催され、友情と「グッドルーザーの精神」を学ぶよい機会となりました。
 午後からキックオフとなった大会は、選手たちの気持ちを煽るような青空のなか、選手たちの気迫あふれる白熱したゲーム展開で盛り上がり、今年度九州地区協議会の合言葉である"九州はおもしろい"を肌で感じる時間となりました。
 J1チームサガン鳥栖のホームスタジアムでの開催とあって、応援する保護者の皆様もサポーター顔負けの声援が響いていました。選手と保護者と主催者が一体となり、子供たちの笑顔と保護者からの熱い声援で盛り上がった本大会。優勝は熊本県代表のソレッソ熊本、グッドルーザー賞(負けても相手を称えられる強く前向きな心をもった選手)には佐賀県代表FCソレイユより坂田凛斗選手が輝きました。
 9月5日、6日大阪府J-GREEN堺での全国大会出場が決まったソレッソ熊本の選手たちには、九州地区の代表として、勝っても負けても相手を思いやれる大きな心と強い精神力を持って悔いの無いよう戦ってくれることを願っています。

JCカップでニッポンサイコー!!!

大会要項

【大会名称】 JCカップU-11少年少女サッカー大会 九州地区予選大会
【日  時】 2015年6月28日(日)
【会  場】 ベストアメニティスタジアム(鳥栖スタジアム)
〒841-0034 佐賀県鳥栖市京町812
TEL0942-81-1360
【主催・共催】 公益社団法人日本青年会議所
九州地区協議会
九州JC活性化委員会
【参加者総数】 選手・チーム関係者 約110名(全7チーム参加)
地区協議会関係者   約36名
運営ボランティア     0名

参加チーム

(1)太陽延岡SC(宮崎ブロック)
(2)ひびきサッカースクール(福岡ブロック)
(3)佐世保TC U-11(長崎ブロック)
(4)モンスター霧島S.C(鹿児島ブロック)
(5)スマイスセレソン(大分ブロック)
(6)ソレッソ熊本(熊本ブロック)
(7)FCソレイユ(佐賀ブロック)

大会結果 (天候:晴れ 最高気温25℃)

優勝 ソレッソ熊本

準優勝 佐世保TC U-11

決勝戦:
佐世保TC U-11: 0 VS 6 :ソレッソ熊本

© JCカップ