ニュース

関東地区

JCカップ U-11少年少女サッカー大会2019 全国大会進出チーム第1号が決定!!

「JCカップ U-11少年少女サッカー大会 関東地区予選大会」が6月16日(日)にShonan BMWスタジアム平塚と星槎湘南スタジアムの2会場で開催されました(^^)/

関東地区各ブロックを勝ち抜いてきたチームが全国大会への切符を賭けて、白熱した試合が展開されました!JCカップ2019での地区予選大会で最初の開催となり、全国大会に出場する16チームのうち第1号チームが決定しました!!!

大会を勝ち抜いたのは埼玉代表の「レジスタFC」(チーム情報はコチラhttp://registafc.com/)が優勝を遂げ、2019年度の関東地区チャンピオンとなりました。

ヴェルディ川崎や清水エスパルスでJリーグ創生期に活躍された元日本代表DFの加藤久 氏による名蹴会のサッカークリニックが開催されました!日本代表のレジェンドによるクリニックでは子供たちから終始、笑顔が溢れ、和やかな雰囲気の元、一流のプレーと技術、“グッドルーザーの精神”をレクチャーすることができました!

また、本年度の新たな取組みとして、実際にプレーするサッカーだけでなく同会場にてeスポーツの体験会を開催し、スタジアムの大型ビジョンに投影してサッカーゲームの対戦が行われました。こちらは湘南ベルマーレ所属eスポーツプロ選手にご参加いただき、プロ選手との対戦や実演が行われました!大型ビジョン投影技術の協力と広報も兼ねて“湘南ケーブルネットワーク”にてケーブルTVの中継も行いましたよ!!

さらに、アトラクションとして湘南ベルマーレに所属していた元プロ選手の臼井氏を交えて、参加チームの子供たちとエキシビションマッチを行って、多くの子供たちがJリーグの公式戦も開催しているBMWスタジアムのピッチでプレーすることができました!

関東地区予選大会では試合以外にも色々な設えが盛り沢山で、さらに会場もJクラブのホームスタジアムというスゴさ!子供たちは大満足で1日を楽しむことができましたよv(^^)v

優勝した「」は8月31日(土)、9月1日(日)には大阪府堺市のJ-GREEN堺にて開催される全国大会に関東代表として出場します!それまで、しっかりと悔いのない準備をして、全力のプレーを見せてね(^^)/!!

© JCカップ