ニュース

四国地区

JCカップ U-11少年少女サッカー大会2019 全国大会進出チームが続々決定!!

「JCカップ U-11少年少女サッカー大会 四国地区予選大会」が6月22日(日)に徳島県の三野健康防災運動公園で開催されました(^^)/

四国地区各ブロックを勝ち抜いてきたチームが全国大会への切符を賭けて、白熱した試合が展開されました!JCカップ2019での地区予選大会で最初の開催となり、全国大会に出場する16チームのうち四国地区代表チームが決定しました!!!

大会を勝ち抜いたのは高知代表の「エストレーラス高知」(チーム情報はコチラhttp://blog.livedoor.jp/kaishuu10/)が優勝を遂げ、2019年度の四国地区チャンピオンとなりました。2回ものPK戦を我慢強く勝ち抜けたのも、このJCカップというコンペティションに賭ける子供たちの想いが強かったからだと、監督様も仰っておられました。

日本代表の歴代最年少得点記録保持者であり、サッカー中継の解説者としてお馴染みの金田喜稔 氏による名蹴会のサッカークリニックが開催されました!日本代表のレジェンドによるクリニックでは子供たちから終始、笑顔が溢れ、和やかな雰囲気の元、一流のプレーと技術、“グッドルーザーの精神”をレクチャーすることができました!

また、アトラクションとして、JCメンバーVS子供たちによるPK対決を行いました。勝敗はもちろん・・・。。。JCメンバーにとってのアトラクションになったかもしれませんね(^^;) とはいえ、アトラクションとして大いに盛り上がりました!

優勝した「エストレーラス高知」は8月31日(土)、9月1日(日)には大阪府堺市のJ-GREEN堺にて開催される全国大会に四国代表として出場します!それまで、しっかりと悔いのない準備をして、JCカップに賭ける想いを糧に大暴れしてね(^^)/!!

© JCカップ