ニュース

韓国JC中央会長杯サッカー大会

大会名:韓国JC中央会長杯サッカー大会

開催日:2019年7月27日(土)、28日(日)

参 加:8チーム

主 催:社団法人韓国青年会議所

共 催:韓国サッカー連盟

韓国JCとしては初の試みとなるサッカー全国大会が光州広域市ポラメサッカー公園で2日間にわたって開催されました。韓国サッカー連盟協力のもと5月~7月まで韓国全域で参加チームを募集し、連盟に加入している選手を条件に募集されていたので集まったチームは8チームとなりました。大会1日目の天候は雨の中で、選手たちにとっては厳しいピッチの条件となりましたが、8チームによる予選リーグが始まりました。怪我することなく無事に1日目の試合が終了し、勝ち上がった4チームが2日目の決勝トーナメントで優勝のタイトルをかけて試合が行われます。

1日目の試合が終了し、勝ち上がった4チームが2日目の決勝トーナメントで優勝のタイトルをかけて試合が行われました。大会2日目も天候は雨/曇りとなりましたが、決勝へ残ったチームは日本へ招待されることが伝えられているため、選手たちは最後まで全力でプレーしていました。

決勝へコマを進めたのは仁川gyeyang Blackチームと、光州Wolgok FCチームとなり、負けず劣らずの激しい戦いの結果、仁川gyeyang BlackWolgok FCを1-0で勝ち、見事大会初優勝のタイトルにその名を刻み、日本へ招待するチームは下記の3チームとなりました。

優  勝:仁川gyeyang Black

準優勝 :光州Wolgok FC

特別招待:清州CTS

© JCカップ