【第6回JCカップU-11少年少女サッカー大会全国大会開催について】

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の解除以降、地域の感染状況や感染拡大リスク等を鑑みて、段階的にプロスポーツを始めとする各種イベントが開催されつつありますが、依然として警戒を怠ることが出来ない状況には変わり在りません。今後も政府より提示された「新しい生活様式」を踏まえた継続的な感染症対策が求められております。JCカップにおきましても「Withコロナ時代」を見据えた大会運営体制のもと、全国大会を開催に向けた準備を進めております。 大会を開催するにあたり、行政の指針およびJFAが作成した「サッカー活動の再開に向けたガイドライン」等を参考に「第6回JCカップU-11少年少女サッカー全国大会 開催ガイドライン」を作成し、主催者として以下の3つを遵守します。大会に関わる全ての方に対してもご理解とご協力をお願い申し上げます。なお、新型コロナウイルス感染症の状況次第によってはやむを得ず大会開催を中止とする場合がございますことをご了承ください。 ①安全最優先 生命・健康の安全を最優先とし、感染拡大のリスクを最大限に排除した、選手・チーム、指導者、審判、運営スタッフ、それらの方のご家族等、大会に関わる全ての方が安全に活動できる大会環境を提供します。 ②不当な扱い・差別等の禁止 地域の感染状況で生じる活動差をもって選手やチームを不当に扱うことはなく、感染状況に起因する一切の差別や誹謗・中傷の発生を許容しません。 ③価値のある大会の提供 大会に関わる全ての方を大切に思い、サッカーを愛する子どもたちに成長の機会と笑顔を提供できる大会を構築すべく全力を尽します。 チーム選出期間:2020年8月10日(月)から9月10日(木) ※新型コロナウイルス感染症の状況次第によって大会開催を中止とする場合があります。

名蹴会からメッセージ動画

最新情報

一覧を見る

JCカップ PR映像

グッドルーザー精神普及映像

一般社団法人 日本サッカー名蹴会 公益社団法人日本青年会議所本会 MJS
© JCカップ